リフォーム:3坪の増築木工事、素材を生かすための繊細な施工

居間に続く個室6帖(3坪)の増築です。
" 木 " に囲まれた部屋で過ごしたいとの希望に沿った造りを考えました。
外断熱材の下地板に米松合板(厚さ12mm)を使い、そのまま内装材にしました。
柱と梁が90cm間隔で生地のままつながり、床はカラ松材(厚さ15mm)張りにオスモカラー(無公害自然塗料)塗り。 シンプルな造りですが、それ故に大工さんは神経を使ったようです。

(2010年完成 個室3坪)